森本茉莉(まりい)の卒アル写真に名前由来と東大?歯と山梨との関係は?【日向坂46】

森本茉莉(まりい)は2019年に「けやき坂46」から改名した女性アイドルグループ「日向坂46」のメンバーです。

2018年に坂道合同オーディションに合格した後は坂道研修生として活動しており、2020年に3期生として日向坂46への配属が発表されました。2021年にはシングル「君しか勝たん」の選抜メンバーとして初めて選出されますます注目を集めています。

今回は、そんな森本さんの卒アル写真や珍しい名前の由来など、気になる情報についてリサーチしました!

目次

森本茉莉の卒アル写真

森本さんは現在高校生ですが、中学時代の卒業アルバムは公開されていないようです。中学時代には芸能活動を始めていましたのでネットなどには載せないようにしていたのかも知れません。中学は、中高一貫の有名私立女子校でかなり偏差値の高い学校であると言われていますが、噂であり確実な情報はありません。

現在は高校3年生となりますが(2022年1月現在)通っている高校名は明かされていません。中学校から内部進学した可能性や、坂道グループの出身者の多い目黒日本大学高等学校に通っている可能性が考えられています。ただこちらも確信の持てる情報ではないようです。

情報から品川女子学院高等部松蔭高等学校が候補として挙げられていますが、東大への進学実績もある高校のため学業との両立は難しいのではないかと思われます。

森本茉莉の名前の由来

森本さんは本名で活動していますが、茉莉は「まりぃ」と読みます。「まりい」ではないところも珍しいですよね。この名前は両親の多くの願いが表現されているとても素敵な名前なんです。

茉莉は中国語の茉莉花Jasmineから来ています、ジャスミンには「優雅・愛想がよい」という花言葉があります。またペルシャ語ではYasminと言って「神様からの贈り物」という意味があるそうです。また、読み方を「まり」ではなく「まりぃ」としたのは、海外でも呼びやすいためで国際的に活躍してほしいという両親の願いが込められています。

まりぃはローマ字ではMariiですが、読み方ではMarieとなります。森本さんはMarieの表記を使用しているようです

森本茉莉の歯について

https://twitter.com/akstn15/status/1254282519953850368

森本さんはすきっ歯ではないかと言われているようです。しかし、その歯もチャームポイントとなり歯を見せて笑っている顔が可愛いと感じているファンも多いようですね。

最近は矯正をして、すきっ歯を直したのではないかと言われることもあるようですが、写真によって写りも異なるため確実な情報ではないようです。

森本茉莉と山梨の関係

https://twitter.com/Mahyu_46/status/1279814030207512576

森本さんは東京都出身ですが、山梨県が大好きだと公言しています。「日向坂で会いましょう」などでも山梨への発言が見られ、過去にはブログで山梨が好きな理由を語っています。

家族で行くことが多いが、電車に乗り1人でふらっと訪れることもあるそうです。小さい頃からよく訪れており、第二の故郷的な心地よさがあると語っています。

ほうとうや信玄餅、フルーツが大好きで行く度に買ってしまうとのことですが、食べ物だけでなく山が多い地形も、好きな理由の一つだそうです。森本さんからおすすめされると山梨へ行ったことがなくても興味が湧いてきますね。

まとめ

・中学時代の卒アルは公開されていないが、中高一貫の私立女子校に通っていた
・内部進学した可能性がある
・茉莉は本名で「まりぃ」と読む
・すきっ歯がかわいいと言われている
・山梨県好きはファンの間でも有名

今回は森本さんの気になる情報についてまとめました。いかがでしたか?

森本さんの山梨愛は全ては紹介できていません。気になる方はぜひブログを訪れてみてください。珍しい名前が印象に残りますがそれ以外にも魅力的な面が多くあります。

今年は高校も卒業予定です。進学については明言されていませんが芸能活動に専念する可能性も高く、ますます活躍が期待されますね!



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる