菊池耕太の彼女やwikiプロフィール年齢!身長に中学高校大学【北京オリンピックスケートショートトラック】

第24回冬季オリンピック競技大会である北京五輪は、2022年2月4日(金)に、中国の首都である北京市および河北省張家口市で行われます。

冬季オリンピックでは1992年のアルベールビル大会から正式種目に採用されたスピードスケートのショートトラックですが、その日本代表に選出されているのが菊池耕太(きくちこうた)選手です。

菊池耕太選手の彼女は誰?年齢や身長、中学・高校・大学の出身などwikiプロフィールにして、まとめてみました!

目次

菊池耕太が北京オリンピックのスケートショートトラックに出場

菊池耕太選手はスピードスケート・ショートトラックW杯の男子1000メートルで決勝に進み5位になるなど、着実に成績を伸ばしている選手です。

元々得意とするのは500mとのことですが、世界の強豪を相手に落ち着いてスケーティングする姿が印象的で、競技後のインタビューでも落ち着いて回答していました。

スピードスケートのショートトラックは、アイスホッケーやフィギュアスケートと同じサイズのスケートリンクで行われる競技で、1周111.12 mのトラックを1回の競走で数名の選手が同時に左回りに滑り、順位を競います

菊池耕太のプロフィール・経歴・年齢

菊池耕太選手のプロフィールをまとめました。

名前:菊池耕太(きくちこうた)
生年月日:1997年1月24日(25歳)
※2022年1月現在
出身:長野県
所属:社会医療法人 恵仁会

菊池耕太選手は、同じくスピードスケート選手である兄の菊池哲平さんとの2人兄弟として長野県に生まれ先にスケートを始めていたお兄さんの影響で始めたと思われ、小さなころから兄弟で切磋琢磨していたようです。今回お兄さんは残念ながら北京五輪の日本代表には選出されていません。

2014年ごろから表彰台に上るようになり、全日本ジュニアショートトラック選手権では3位であったり、国体少年の部に出場した際には、得意の500mで優勝するなど結果を着実に残している菊池耕太選手です。

全日本選手権大会やワールドカップでショートトラック競技に多く出場し上位入賞を果たしており、今回満を持して北京オリンピックに日本代表として選出されました。

またアスリートとしては珍しく社会医療法人 恵仁会に所属しておりますが、社会医療法人 恵仁会長野県佐久市に存在するため、地元を拠点として活躍されているのだと思われます。

菊池耕太の身長体重・スタイル

菊池耕太選手の身長は170cmで、体重は非公表ですが、他の男子スケート選手と比べると細身に見えます。風の抵抗が少ないほうが有利と言われるスピードスケートですので、競技にあわせてトレーニングしていることがわかりますね。

また「スタートとリレーのプッシュには自信がある」とご自身で発言されています。今季のショートトラックの日本勢はメダル獲得に向けてリレー特化を目標に掲げています。そのため、リレーに菊池耕太選手の選択が必要だったのでは?と想定されます。

北京オリンピックに向けて「今までにないぐらい追い込まれている」とインタビューに答えていた菊池耕太選手に期待がかかります。

菊池耕太の中学高校大学

菊池耕太選手は長野県南佐久郡南牧村の出身で、大自然に囲まれて育っており、「帝産アイススケートトレーニングセンター」という大きなスケート施設があり、スケートを学ぶには最適な環境でした。

南牧村立南牧中学校を卒業後、長野県小海高等学校に進学しています。同じく日本代表の神長汐音(かみながしおね)選手同じ村、同じ中学校、同じ高校の出身といわれています。

菊池耕太選手は高校卒業後すぐに社会福祉法人恵仁会に所属しているため、大学へは進学していないようです。

まとめ

菊池耕太選手の彼女やwikiプロフィールとして、年齢・身長、中学・高校・大学の出身についてまとめてみましたが、いかがでしたか?

今季の北京五輪でメダルの獲得を意気込むスピードスケートのショートトラックの日本代表の中では一番年齢の高い菊池耕太選手ですが「リレーでメダルを目指して4年間、頑張ってきたので、メダル取りたいです。やっぱり金」と発言していることもあり、男子ショートトラックをひっぱる存在なのではないでしょうか。

また彼女などの噂も聞こえてこないため、北京オリンピックに向けて真摯に練習に励んでいると思われます。また、南牧村でいっぺんに2人の選手が日本代表に選出されることが初めてとのことで、村を上げて応援されていることも心強いと思いますので、菊池耕太選手がどんな成績を残すのか楽しみです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる