須貝龍(りょう)結婚の妻嫁息子に父親出身地は新潟県胎内市!スポンサー年収も【スキークロス北京オリンピック】

須貝龍(すがいりょう)はプロスキー選手で、2018年の平昌オリンピックまでアルペンスキーで活躍していましたが、2019年よりスキークロスに挑戦の舞台を移した選手です。北京オリンピックではそのスキークロスでの出場予定です。

今回はそんな須貝選手のご家族、スポンサーや出身地についてご紹介していきます!

目次

須貝龍の結婚した妻と子供

ここでは須貝選手の結婚情報やお子様についてのご紹介をしていきます!

須貝選手は2019年にスキー選手だった金子美里さんとご結婚されています。そしてお子様についてですが、2020年3月5日に第一子となる錬(れん)くんを、そしてつい先日、2022年1月28日に第二子となる心琥(こはく)くんをを出産されています!

美里さんのSNSではお子様たちの成長の様子をメインに投稿されているので、ご興味ある方は是非ご覧ください!

須貝龍の父親

こちらでは須貝選手のお父様についてご紹介していきます。気になるお父様の情報ですが、調べてみた結果、詳しい情報は公開されておらず、お名前が澄夫さんであるということはわかりました。

また、須貝選手のご両親はバックカントリー経験者であったという情報があり、その影響を受け2歳からスキーを始めたそうです!

やはり他の選手でもそうですが、親や兄弟の影響を受け競技を始めるといったケースが多いですね!

須貝龍のスポンサー年収

https://twitter.com/Tengubeefjerky/status/1410432980934406145?s=20&t=fJTXNcZ8Rhc50Hf6CR2RlA

こちらでは須貝選手をサポートする、スポンサーについてご紹介していきます!

・株式会社スマイルスキーリゾート
・株式会社クレブ
・株式会社北越ケーズ
・府中インプラントセンター医療法人社団泰清会みやまち歯科医院
・歴世礦油株式会社
・ATOMIC AUSTRIA GESELLSCHAFT M.B.H
・株式会社ガリウム
・HESTRAグローブ

スポーツ選手には活動をサポートしてくれるスポンサー企業は必須で、須貝選手の公式ホームページではスポンサー募集もされています!須貝選手をサポートする企業が少しでも増えると良いですね!

須貝龍の出身地は新潟県胎内市

こちらでは須貝選手の出身地についてご紹介していきます!須貝選手は、新潟県胎内市出身で、東小千谷中学校、八海高校を卒業しています!高校3年生の夏から冬場はオーストラリアを拠点に活動したそうです!

八海高校はスキー強豪校だそうで、小学生の頃にはイタリア遠征などの経験もあり、須貝選手の強さの秘密は幼少期からの育った環境にありそうですね!!

まとめ

さて今回はスキー選手の須貝龍(すがいりょう)選手のご家族やスポンサー、出身地などについてご紹介してきました!育ってきた環境やご家族に恵まれ、スポンサー様などのサポートを受けながら活動している須貝選手。

須貝選手は北京オリンピックに出場予定です!須貝選手の活躍とメダル獲得に期待ですし、須貝選手のバックボーンを知ってしまったので、ますます目が離せません!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる