平野英樹(平野歩夢兄)wikiプロフィールに結婚嫁妻に年齢!解説にスケボーも【北京オリンピック2022】

平野歩夢のお兄さんである平野英樹。下の弟も含めた3兄弟がイケメンだと噂になっています。また、3兄弟ともスノーボードやスケートボードをやっており、同じ競技者として日々活動しているようです。

今回は平野英樹についてWikiプロフィールや結婚、嫁妻や年齢、解説、スケボーなどについてまとめました。

目次

平野英樹のプロフィール・経歴・年齢

プロフィールを調べてみました。

名前:平野 英樹(ひらの えいじゅ)
出身地:新潟県村上市
生年月日:1995年7月23日
年齢:25歳
身長:165cm

3兄弟の長男として生まれた平野英樹ですが、スノーボードは2001年の頃から始めたそうです。ハーフパイプを滑り、2008年にプロ転向を果たしています。2011年のBURTON US OPENでは7位に入賞するなど、実力もバッチリです。

平野歩夢は平野英樹の影響でスノーボードを始めたそうですよ。しかしお名前が「ひでき」ではなく「えいじゅ」と読むの、初見だったらみんな間違いそうですよね…。

平野英樹の結婚と妻嫁

平野英樹は2020年7月7日に結婚しています。奥様とは2016年ごろから交際していたそうで、長年の交際を実らせてのゴール員となりました。また、2021年4月16日には第一子となる男の子、樹壱(きいち)くんが誕生しています。

結婚も出産もインスタグラムで発表されるとは、今時といえば今時なんでしょうね。

平野英樹はスケボーをしている?

平野英樹は今現在はスケボーに転向しています。2021年東京オリンピックを本気で目指していたそうですが、この代表枠は弟、平野歩夢が獲得。今現在は地元新潟県村上市の「市スケートパーク」で指導者をしているとの報道がありました。

スポーツの発展と未来のスター育成のために作られたスケートパークで、国内最大の施設というからすごいですよね。しかも世界トップクラスのスケーターから直接指導を受けられるなんて、めちゃくちゃ羨ましいです。

平野英樹は解説をしている?

2021年東京オリンピックスケボー男子パークの中継では、平野英樹がゲストとして登場しました。演技前には「ひとつのオリンピックに出るのも数パーセントっていう厳しい世界の中で、弟の平野歩夢が今回パークに出場、自分も含め周りは勇気づけられている」とコメントし、競技や出場選手への愛情を感じさせました。

前日には平野歩夢にも連絡を取り、「普通に頑張ってねって伝えた」というお兄さんらしい一面ものぞかせていました。

まとめ

スノーボード、スケートボード共にボーダー一家の平野家。長男として、また夫や父としてもこれからも活躍して欲しいと思います。スケボーのトリックはInstagramなどで見ることができるので、気になる方は見てみるといいかもしれません。

でもそのうち大会などで活躍する平野英樹のトリックも見てみたいところですよね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる