羽生結弦(北京五輪)のティッシュカバーケース(赤黄色)特定!どこで買えて値段ブランドにプーさんとキルト毛糸や手編みでサブリンクで使用

北京オリンピックのフィギュアスケートに出場する羽生結弦選手が、北京入りして、サブリンクにて初の練習を開始し報道されました。

そんな時ニュース映像から話題になったのが、羽生結弦選手が使っていたティッシュカバー、ティッシュケースです。プーさんの配色の赤と黄色のものから注目されました。

そこで今回は羽生結弦選手が使っていたティッシュカバーはどこで買えるのか?値段やブランドについてなども調べてみました。

目次

北京入し練習した羽生結弦のティッシュカバーが話題

6日に北京入りし、7日にサブリンクにて初練習をした羽生結弦選手ですが、毎度のことながらティッシュカバーが話題になりました。

全体的に黄色でありながら、部分的に赤といったプーさんカラーのティッシュカバーにネットでは話題になりました。羽生結弦選手のおかげでプーさんはめちゃめちゃ売れましたよね。

ティッシュカバーだけで話題になるなんて、羽生結弦選手くらいしかいません。

日本だけでなく、海外でもとんでもない人気ですから本当にすごいです。

今回の羽生結弦のティッシュカバーはどこで買える?ブランドは?

ではこのプーさんに見せかけてプーさんではないティッシュカバーはどこで買えるのでしょうか?

そこで調べてみたのですが、全然出てきませんでした。ネットで買えない、もしくは海外で購入したものかもしれません。または誰かの手作りといったこともありえますよね。


よく見ると、毛糸のようなもので編み込まれているので、手作りの可能性がかなりあるかもしれません。正直オムライスにも見えます。

これが特定されれば、バカ売れしてしまうと思いますが、現時点ではわかりませんでした。

以前の羽生結弦のティッシュカバーはプーさん?

では羽生結弦選手がこれまで使っていたティッシュカバーはどのようなものなのでしょうか?

調べるとこれまで多数のティッシュカバーを使用していたようです。

・青色のもの
・プーさんのティッシュカバー
・ショートケーキ風のプーさん

このようなものでした。

ショートケーキのプーさんとか物凄い癖がありますよね笑

それでも当時は売り切れしたようですね。

プーさんのティッシュカバーは商標的にやめた?

ではなぜ今回プーさんのティッシュカバーではないのか?

羽生結弦選手が使うともしかして爆売れしてしまうので、プーさんはやめたということもありえます。ただ、羽生選手にとっては、黄色と赤というだけでもプーさんと認識していると思いますから、それだけで十分なのかもしれません。

商標的にもプーさんが目立つのは良くないとも思ったのでしょうか。そういうこともありえるかもしれませんね。

まとめ

現時点では今回の羽生結弦選手が使用しているティッシュカバーはわかりませんでしたが、特定でき次第情報を更新したいと思います。

ファンの方は絶対に手に入れたいでしょうから、またこの記事が更新されているかどうか見に来てみてください。

ともかく今回の羽生選手の活躍、そして金メダルに期待しましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる