小林陵侑(領有)の父親母親両親に血液型性格!中学高校大学に学部は?【ノーマルヒル北京オリンピック】

北京オリンピック日本人金メダル第1号のスキージャンプ小林陵侑選手!プレッシャーの中でかっこいいジャンプを披露してくれましたね!これからますます人気がでそうです。

今回は、小林陵侑(領有)選手の父親・母親、両親について、血液型や性格、さらに中学・高校・大学の学部について紹介します。

目次

小林陵侑の父親母親両親

金メダリストを育てたご両親はどんな方なのでしょう。

お父さんは小林宏典さんと言います。元クロスカントリー選手で、現在は岩手県八幡平市内の中学校の先生をされているようです。お母さんは小林智子さんと言いますが、お母さんの詳しい情報はほとんどありませんでした。

陵侑さんは4人兄弟で全員スキー選手というのは有名ですが、アスリート4人育てたご両親は素晴らしいですね。今回の北京オリンピックには1番上のお兄さん潤志郎さんも出場しました。金メダルの瞬間に、陵侑選手に駆け寄るお兄さんの姿も中継されていましたよね。

小林陵侑の血液型・性格

競技中はゴーグルをしているので表情はあまり見られない小林陵侑選手ですが、YouTubeでは素顔も見ることができますよ!

情熱大陸やスポーツ番組の密着などで小林選手のオフの様子も結構見ることができます。自宅も公開していますが、めちゃくちゃおしゃれです。音楽好きでターンテーブルが置いてあったり、エプロンをつけてオムライスを作る姿は必見です!

遠征に向かう際のパッキング動画では、小分けに綺麗にパッキングする様子が見られました。几帳面な小林選手は公式発表通りでやっぱりA型だなと思いいました。でも、小さい頃は試合用のゼッケンをよく忘れたと話していたのでお茶目な一面もありそう!

小林陵侑の中学高校

スキー界のエースはどんな学生時代を送っていたのでしょうか!

岩手県八幡平市で生まれ育った小林選手は早くから才能を開花させていたようですね。岩手県が実施するトップアスリート育成事業「いわてスーパーキッズ」の一期生として小5から中3まで参加していました。小柄ですばしっこい小林選手は、強い足腰、俊敏性をかわれてレスリングにもスカウトされたのだとか。

岩手県八幡平市立松尾中学校ではサッカー部に在籍していたようです。高校は私立盛岡中央高校に進学しました。
「学生時代はスキー中心で学校はあまり行ってなかった」とインタビューで語っていました。

サッカーをやっていた小林選手もカッコよかったでしょうね。岩手のスーパーキッズが世界に羽ばたきました!

小林陵侑の大学に学部は?

小林選手は盛岡中央高校卒業後は進学せずに2015年にスキージャンプ実業団の土屋ホームに入社しています。この土屋ホームにはスキージャンプのレジェンド葛西紀明さんが選手権監督で在籍しています。

葛西選手のことは「ノリさん」と慕っているようで、7年間かけて注ぎ込まれたレジェンドのDNAが花開きましたね!北京オリンピック金メダルの瞬間も、葛西選手は現地から見守って涙を流し喜んだそうです。エースとしてのプレッシャーは誰よりも知ってるからこその涙ですね!

まとめ

金メダリスト小林陵侑選手の素顔はとっても魅力的な人物でしたね。
もっと知りたい方は、ぜひYouTubeも見てみてください!オフのリラックスした小林選手も必見です。

日本人第1号の金メダルをもたらしてくれた小林選手。まだまだ日本を背負って世界と戦ってくれることでしょう。小林選手に憧れてスキーを始める子どもたちも増えるかもしれませんね!

これからの活躍も期待しています感動をありがとう小林選手!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる