森宏明のwikiプロフィール経歴に身長年齢!成績に仕事職業【北京パラリンピック/クロスカントリースキー】

北京パラリンピック2020でクロスカントリースキーの日本代表に選出されている森宏明(もりひろあき)選手は、元々野球選手から障害者スポーツに転向された経歴のある方です。

身長や年齢のプロフィールをwiki風にまとめて、今までの成績はどうだったか?現在の職業は何で、どんな仕事?について、調べました!

今季の北京パラリンピックで、今までの経験を生かして、メダルを獲るのでは?と言われる注目度の高い選手です!

目次

森宏明のプロフィール・経歴・年齢生年月日

森宏明選手プロフィールは以下です。

生年月日:1996年4月26日
年齢:25歳
(2022年2月現在)
出身地:東京都板橋区
所属:株式会社朝日新聞社

まだ年齢的にも若く、今後のパラリンピックのクロスカントリースキーをけん引する存在になるのではないかと言われています。

経歴としては元々小学生から事故に遭う高校生まで野球を長年やられていて、淑徳高校野球部の主将も務めていたそうです。

事故後は明治大学に進学し、大学3年生でパラノルディックスキーを始め、基盤の筋力があったことは現在の活躍に大きな影響を与えているものと思われます。

森宏明の身長体重

森宏明選手身長や体重は不明です。なお、高校生の時の事故により、両膝から10cm下から先を全て失っている障害を持っていることもあり、公表されていない可能性があります。

現在は、クロスカントリースキーの男子座位の選手として活躍されていますが、スキー板に椅子を付けたもので、雪上のマラソンと言われるかなりキツイ競技になります。

クラスはLW12となり中では軽度と言われるランクで、ガッチリとした体形をされているので筋力はかなりあるのではないかと想定されます。

森宏明の成績実績

森宏明選手の今までの成績や実績をまとめました。

2019年 世界パラノルディックスキーワールドカップ 座位の部21位
2021年 ワールドカップフィンランド大会 ショート17位/ミドル16位/スプリント15位
2021年 ワールドパラノルディックスキージャパンカップ札幌大会 ショート クラシカル6位/ショート座位男子1位/ミドル座位男子1位
2021年 全日本障害者大会ノルディックスキー スプリント・フリー1位

2021年より成績がアップしていると言われており、それには下半身を意識した強化を中心としたトレーニングをされていることが大きいようです。

森宏明の仕事職業

森宏明選手は現在”株式会社朝日新聞社”に所属しており、朝日新聞初のパラリンピックアスリートでもあります。

競技以外では「オリンピック パラリンピック・スポーツ戦略室」という部署に配属されて、日々の業務をこなしているそうです。

朝日新聞の障がい者採用によるもので、朝日新聞の中でのスポーツ戦略を主に行う部署で、組織委員会等の企業や団体と調整を行う業務だそうですよ!

まとめ

2022年中国開催、北京パラリンピックのクロスカントリースキーで男子座位の日本代表に選出された森宏明(もりひろあき)選手身長や年齢のwikiプロフィールや、今までの経歴成績や現在の職業や仕事内容についてまとめました。

事故による障害で野球をあきらめた時には絶望を感じたと語った森宏明選手ですが、現在は前向きにパラスポーツ選手として向き合い、また他のパラアスリートが活躍しやすい環境づくりに尽力されている方でもあります。

北京パラリンピックに初出場として選出された森宏明選手の活躍に期待ですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる