川除大輝の彼女に指障害!ハーフで父親母親兄弟に出身地【北京パラリンピック/クロスカントリースキー】

2月20日に日本選手団が冬季オリンピック史上最多メダル獲得数を記録しました北京オリンピックが惜しまれながら閉幕しました。そして3月4日からは北京パラリンピック開幕します。多くのメダリストも名を連ねている北京パラリンピックの日本代表選手団。

そんな中から今回は若手のホープと言っても過言ではないと思われる川除大輝(かわよけたいき)選手について取り上げてみたいと思います。川除大輝選手の彼女はいるのか、指に障がいがある事。ハーフなのかや父親や母親、兄弟に出身地などについて調べてみたいと思います。

目次

川除大輝の彼女情報

川除大輝選手はイケメンな感じですが、もてるのでしょうか。彼女はいるのか色々と調べてみました。そこで見つけた一つの写真。写真に仲睦まじく写っている女性。この方は北京パラリンピックに出場する阿部友里香(あべゆりか)選手です。指輪もされているのでもしやと思いました。

すでに阿部友里香選手は既婚者でした。川除大輝選手と阿部友里香選手はおなじ日立ソリューションズに所属していておなじスキー部でチームの名前はAURORA(アウローラ)と言うそうです。という事で、川除大輝選手に彼女がいるのかという情報は見当たりませんでしたが、公表する必要性は有りませんので、彼女がいてもおかしくはないのかもしれませんね。

川除大輝の障害や指

川除大輝選手は先天性の両上肢機能障がいという事ですので、生まれつき両手の人指し指と中指がない障がいを持っておられるようです。御両親は障がいに関係なく何でもできて欲しいとの思いからサッカーや水泳、そろばんを習っていました。

サッカーをしていた頃に、一度障がいの事を言われたことがあったそうですが、お父さんがうまくなって負かせてやれと激励されたようです。両親が認知しているのはこの一回だけだったようです。負けず嫌いになるように声掛けをしていく子育て方針が、川除大輝選手を強く、明るい人物に育っていったのではないでしょうか。

川除大輝の出身地

富山県富山市出身川除大輝選手です。雄山高校までは富山に住んでいたようですが、高校創業後は、東京都の日本大学に進学されています。日本大学では寮生活だそうです。東京での生活でラーメンにはまってしまい、ラーメン屋巡りをするようになって、体重が増加傾向にあるという大学生らしいほほえましいエピソードも聞かれました。

やはり実家を出て、寮生活とはいえ一人暮らしに近い生活を送ってしまうと、たがが外れたように不摂生をしたり、無駄遣いをしたりとかは学生時代に誰しもがやってしまう事なのではないでしょうか。

コロナウィルスの為に大学が休校になってからは実家の富山に戻られており、完全オンライン授業になっているそうです。実家に戻っておられるという事で、不摂生で乱れていた生活の中身は節制されていったのではないかと推察されます。

川除大輝はハーフ?父親母親兄弟

https://twitter.com/8bit_HORIJUN/status/976463320914919429

川除大輝選手は風貌が日本人離れしたお顔立ちをされています。そこでネット上でもハーフなのか等の情報が飛び交っておりますが、その真意のほどを色々と調べてみました。

御両親は父・大輔さんと母・美奈子さんと、ともに日本人の様ですし、ご家族が平昌パラリンピックに出場する川除大輝選手の応援に来ている動画でお母さんとお祖母さんの姿がありますが、やはり日本人の様子ですが、最近は日本人ばなれした顔立ちの方も増えてきたのかなという印象です。川除大輝選手の兄弟は4歳上と1歳上にお姉さんがいらっしゃる末っ子の様ですね。

まとめ

今回は北京パラリンピックパラクロスカントリーに出場する川除大輝選手について色々と調べてみました。オリンピックのクロスカントリーでは見なかった、ストックを使わずに滑るというノーストック走法をするというのは、パラリンピックにおいてはある事なのだと知りました。

世界選手権でも表彰台に上り、平昌パラリンピックにおいても4位入賞経験があり、北京パラリンピックではメダルも期待できそうな若手のホープである川除大輝選手から目が離せませんね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる