影山優佳の大学はどこで慶應早稲田で目撃?高校生クイズに中学時代も【日向坂46】

影山優佳(かげやま ゆうか)は、2019年に「けやき坂46」から改名した女性アイドルグループ「日向坂46」のメンバーです。2016年5月にけやき坂46(ひらがなけやき)のオーディションに合格し活動を行なっていましたが、2018年6月に学業に専念するため一時活動休止を発表しました。

2020年5月に活動再開後は、映画「かぐや様は告らせたい」への出演やアニメ声優にも挑戦するなど、活躍の幅を広げています。

今回は影山さんの大学はどこで慶應早稲田で目撃?高校クイズに中学時代も、など気になる情報についてリサーチしました。

目次

影山優佳の大学はどこで慶應早稲田で目撃?

大学受験のため活動を休止していた影山さんの進学については慶応や早稲田との噂が出ています。こちらは同年の筑波大学附属高等学校が発表している合格者からの推測と見られています。

実際に大学キャンパスでの影山さんの目撃情報や遭遇などもなく噂である可能性が高いようですね。高校までは、学校名を公開しており卒業式の写真でも学校名がわかる画像を投稿していた影山さんですので、大学に進学していれば学校名を公開する可能性が高いと見られていました。

しかし、現在大学に関する発言や投稿はありません。また、高校卒業の際に「最後の卒業式になるかも」と投稿したことから、大学へは進学していないと考えられています。

影山優佳の大学進学と結果は?

東大文一(東京大学 文化一類)を目指すことを公言していた影山さんですが、文一とはどういった学部なのでしょうか。公式サイトによると「法と政治を中心にして社会科学全般の基礎を学び、関連する人文科学と自然科学の諸分野にわたって理解を深め、人間と社会について広い見識を養う。」学部とのことです。官僚を目指すと言っていた影山さんらしい選択ですね。

しかし受験結果については、納得のいく結果ではなかった、とブログにて綴っており現役での東大合格は叶わなかったようです。大学進学については明言を避けていましたが、学生生活に関する更新がないことなどから進学せず、芸能活動に専念していると見られています。

影山優佳は高校時代に高校生クイズに出場?

https://twitter.com/oricon/status/1431091598872383488

進学校である筑波大学附属高等学校への在学を公開していた影山さんですが、高校ではクイズ研究会に所属していました。同校の研究会は高校生クイズで決勝への進出東大王などへの出演実績も持っています。

影山さん自身は大会への出場はないものの、先輩が出場する姿を見ていたようです。2021年の高校生クイズでは日向坂46の「何度でも何度でも」が応援ソングとなり、影山さんも番組に出演しました。過去の活動がこのようにつながることが今後もあるかもしれませんね!

影山優佳の中学時代は?

高校ではクイズ研究会に所属していた影山さんですが、中学ではバドミントン部に所属していました。中高一貫校で内部進学していたとのことですが、中高では別の部活に所属することを選んだようです。

またサッカー好きで有名でもあり、小学生の間は地元のサッカークラブに所属し活動を行なっていたようです。勉強だけでなく、多くの競技を経験しているとは才能だけでなく本人の努力があってこそでしょう。実際にNHKのスポーツコーナに出演し、サッカーの解説を行うなど仕事へも繋がっています。今後さらに活躍の場が広がりそうですね。

まとめ

・大学受験は納得のいく結果ではなかったと報告
・大学進学はしていない可能性
・高校時代はクイズ研究会に所属
・中学時代はバドミントン部で活躍
・サッカー好きでもあり解説の仕事も

今回は影山さんの大学受験や進学、高校時代など気になる情報についてまとめました。いかがでしたか。

活動再開後は映画への初出演を果たすだけでなく「君しか勝たん」では初の選抜メンバーに選ばれており、今後ますますの活躍が期待されています。大学への進学はしていないと見られているものの、自身について学びたいと語るなど勉強への意欲は変わらずに持っているようです。可能性は低いものの、再受験するのではという声も聞かれているようですね。

ただ進学に関わらず、日向坂46でも活躍してくれることと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる