國光吟の句読点なしブログの理由と今現在2022年は小林麻耶離婚!【くにみつあきら】

小林麻耶(こばやしまや)さんと結婚したことで、名前が知られることになった國光吟(くにみつあきら)さんは、当時”あきら。”という名前で活動していましたよね。

宇宙ヨガインストラクターという謎の肩書きで、小林麻耶さんの様子も少し変わってしまったことから、夫に洗脳されているのでは?と話題になったこともありましたよね。

2022年に小林麻耶さんと離婚発表をした國光吟さん今現在何をしている?句読点なしブログをアップした理由はなんなのかまとめてみました。

目次

國光吟と小林麻耶が離婚

2018年7月27日に元TBSアナウンサーの小林麻耶さんと結婚し、様々な意見の飛び交う結婚でもありましたが、2022年3月10日に離婚したことを公表されました。

小林麻耶さんとの姉の小林麻央(こばやしまお)さんの夫でもある義弟の市川海老蔵(いちかわえびぞう)さんもあまり祝福していない様子だった結婚ですが、お互いがスピリチュアルな要素を含めつつ、幸せであるとよく言葉にされていたようですが、結局は離婚されることになりました。

確かにいきなり宇宙ヨガと言われてもピンとこないですし、自分たちに意見を言うネットユーザーに喧嘩を売るよう場ブログを書いていたりと、國光吟さんに世間の目は冷たかったように思います

小林麻央さんが亡くなったことにより不安定な小林麻耶さん心の隙間に入り込んだという感じがしたのは、気のせいではないように思います。

國光吟の句読点なしブログが話題

今回の離婚を受けて國光吟さん報告のブログをアップしているのですが、そのブログがネットニュースになっているように少し奇妙な書き方になっていると話題になっています。

國光吟さんのブログを確認してくると、1600文字を超える長文を一切句読点なしでアップしており、また離婚の理由を記載する様子ではなく、一方的に自分たちへの言葉の攻撃が多いことの、怒りの方が多く見て取れる文章となり、かなり奇怪です。

そして、小林麻耶さん精神状態やストレスを案じるような内容も書いてあり、正直な所何が言いたいのかわからない状態という印象です。

なぜ句読点なしで書いた?

https://twitter.com/rodem01/status/1501856450955837441

まず日本人は義務教育の過程で国語の授業で句読点を学び、それを自身が文章にする際には場面に応じて使いますよね。

それにも関わらず一切の句読点がなく、なぜ句読点なしの長文ブログを書いたのかというと、その理由とは自分自身が読みづらく感じるという事でした。

ブログ自体を確認してきましたが、読みづらく、そして他にスピリチュアル的な理由や文章を読ませたいという気持ちがないのでは?という声もありました。

そして内容も周りへの攻撃的にとれる為、公言している理由以外の要因があるのでは?と推測します。

國光吟の今現在は?

國光吟さんは一時期小林麻耶さんの苗字である小林吟として活動していたことがありますが、今も相変わらず宇宙ヨガインストラクターとして活動はしており、定期的に今日の瞑想の時間のお知らせも行っています。

現在はYoutubeの更新なども行っていないため、何をしているといっても、一言で言えない状況ではあります。

また、國光吟さんの実のお兄さんが、弟にはスピリチュアルの能力はないとインタビューに答えている現状もありますので、今回離婚したことでさらに大きく話題になるのではないでしょうか。

思想や思考は人それぞれに与えられた権利だと思いますので表現は自由ですので、今後もどのような発信をされるのか注目が集まるところですね。

まとめ

2022年3月10日に離婚したことを発表した小林麻耶(こばやしまや)さん國光吟(くにみつあきら)さんですが、離婚自体もそうですが、現在句読点なしブログの方が大きく話題になっているように感じますよね。

そして、國光吟さんがブログに記載した理由もイマイチよくわからないもので、余計に騒動を大きくしているようにも思います。

今何をしているのかなど謎に包まれている國光吟さんなのですが、このまま何度かは今のスタイルでのブログ更新をしそうですよね。

小林麻耶さん自身も攻撃的な内容國光吟さんのブログをリブログしていたり、仲良しをアピールしていたりと、結婚当時からですが少し理解しがたい関係性なのかもしれませんね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる