金建希(キムゴンヒ夫人)のwiki経歴プロフィールに子供や学歴大学!謝罪やかわいい?

韓国で新大統領に就任予定となっている尹錫悦(ユン・ソクヨル)氏。接戦を制して韓国の新大統領に決まりましたが、両陣営とも奥様のスキャンダルが話題になっていましたね!

今回取り上げるのは、ユン氏の妻である金建希(キム・ゴンヒ)夫人です。彼女には疑惑がありましたが、そのたびに謝罪や釈明会見をしていましたね!

今回は、尹大統領の夫人である金建希(キム・ゴンヒ)さんのプロフィール・経歴、子供や学歴、謝罪やかわいい?について調べてみました。

目次

金建希のプロフィール・経歴

・名前:金建希(キム・ゴンヒ)
・英語:Kim Keon-hee
・生年月日:1972年9月2日
・年齢:49歳(2022年3月現在)
・国籍:韓国
・出身地:ソウル特別市(京畿道楊坪)

金建希さんは元公務員の事業家である父キム・グァンソプさんと母チェ・ウンスンさんの第3子として誕生しました。父キム・グァンソプさんは1987年に亡くなっています。単純計算で15歳の時に父親を亡くされているようです。

彼女のもともとの名前はキム・ミョンシンといい、2008年に現在の名前キム・ゴンヒに改名しています。2012年3月、建希さん39歳の時に、当時51歳の尹錫悦氏と結婚されています

金建希の学歴・大学

・1991年2月:ソウル江東区の明日女子高校卒業
・1992年3月~1996年2月:京畿大学芸術大学絵画科卒業
・1996年3月~1999年2月:宿命女子大学教育大学院美術教育専攻修士を卒業
・1999年3月~2008年2月:国民大学テクノデザイン大学院デジタルコンテンツデザイン学博士を卒業
・2010年3月~2012年2月:ソウル大学 経営専門大学院(EMBA)経営学科経営専門修士を取得
・2010年8月~2011年3月:ソウル大学 人文大学最高指導者人文学課程(AFP)を修了

金建希さんは明日女子高校を卒業後、上記を見てみてわかるようにデザインや経営などいろいろ勉強されているようですね。

仕事も断続的に大学教員や文化芸術展示企画会社「コバナコンテンツ」を設立し、代表取締役を務めるなど優秀な方であるのは間違いないようです。

ただ一方で株価操作疑惑や、美術展を主催するためにキックバックをした容疑をかけられたこともあるなど疑惑つきの人物でもあります。

金建希の子供

金建希さんと尹大統領の間に子供はいません。大統領選挙中には、共に民主党の議員によって子供がいないことを揶揄する発言や書き込みをSNSでされていたようです。

金建希夫人は過去に流産したことがあるそうなので、こういったプライベートなことを責められるのは、いくら大統領選といってもつらいですよね!

結局こういったコメントなどは物議を醸すとして削除される結果となりました。子供ができるかどうか、作る作らないは当事者が考えることで他人から指摘されることではないですよね!

金建希の謝罪

金建希さんは2021年12月26日に謝罪会見を開いて、韓国国民に対して謝罪しています。

2007年に私立大学の兼任教授に就任した際、そこに記した職歴や受賞歴を詐称していたことに対しての謝罪でした。

この時には、支持率でほぼ横並びになっていました。結果として最後までもつれたものの致命傷とはならなかったみたいですね!韓国は日本以上の学歴社会ですから、こういったスキャンダルが多いイメージがありますよね!

金建希がかわいい?

金建希さんは現在49歳ながらかわいいと話題になっていましたが、それは上記であげた謝罪会見にあったようです。

その時の彼女の清楚な姿や様々な疑惑が報道されるたびに、かわいいと彼女のファンサイトの会員数が増加しているようですよ!

立ち上げ当初こそ人数は少なかったものの、現在では8万人を超える人数だそうです。彼女のグッズも作られるなど、なんだかまるで芸能人のようですね!日本ではあまりない現象なので興味深いです!

まとめ

金建希さんについてみてきましたが、みなさんはどう思われましたか?彼女は演出がうまい女性のように感じますね。

ただいろいろ叩けば埃がでてきていましたから、ちょっと危なげな感じもしますね!

日韓関係に対北朝鮮や中国との関係など国内外で問題山積の韓国なので、尹大統領も相当大変なかじ取りを強いられるはずです。そんな中で彼女はどのようなファーストレディーとなるのでしょうか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる