SPYAIR(スパイエアー)IKEの病気持病は潰瘍性大腸炎!脱退解散と引退も

SPYAIR(スパイエアー)は、2005年に結成しているロックバンドです。メンバー全員が愛知県出身として知られ、彼らの楽曲は「ハイキュー!!」「銀魂」「ガンダム」といったアニメやドラマにCMなど多岐にわたってタイアップされています。

今回そんなSPYAIRから重大発表がなされました。重大発表とはSPYAIRのボーカリストであるIKEさんの脱退です。

そこで今回は、SPYAIRのボーカルIKEさんの病気、持病と潰瘍性大腸炎、脱退解散や引退について調べてみました。

目次

SPYAIRのボーカルIKEが持病により脱退

https://twitter.com/eteeee__/status/1509465266983346179

SPYAIRのボーカリストであるIKEさんが3月末日でバンドから脱退すること、またソニー・ミュージックレーベルズを退所することが発表されました。

脱退理由については、IKEさんの持病悪化による長期療養が必要になっているということが挙げられています。

彼は以前より病気療養していたようで、最初に発症したのが2019年の夏だったそうです。その後は良くなっていたものの、2022年2月には開催が予定されていたライブもキャンセルとなっていました。

病気の寛解には至らなかったようで、心配ですね!彼やバンドが今後どうなっていくのかファンもやきもきしているのではないでしょうか!

IKEの病気持病は潰瘍性大腸炎で指定難病

IKEさんの病気について見てみると潰瘍性大腸炎が持病であったようです。潰瘍性大腸炎とはどんな病気なのか調べてみました。

大腸の粘膜に慢性的な炎症が生じて“びらん”や“潰瘍”といった病変ができてしまう病気のことのようです。この病気は日本において難病指定をうけていて、10万人に100人程度の人がなってしまう病気のようです。この病気の発症年齢は、若い人からお年寄りまで幅広い年代で発症するようです。

治療については薬物療法が一般的とのことで、効果が十分でない場合は大腸を全て摘出する手術になることもあるようです。IKEさんはホームページにて、おおむね治療は終えたものの寛解には至っていない旨を明記しています。治療がうまくいくといいですね!

SPYAIRのボーカルは他を探す?

SPYAIRのボーカルだったIKEさん。バンドのフロントマンだったわけですから、バンドとしては存続危機といっても過言ではないですよね!ボーカルを変更するのでしょうか?調べてみました。

UZ(ギター)、MOMIKEN(ベース)、KENTA(ドラム)の3人に関してはSPYAIRとして引き続き活動を続けていくようです。彼らのホームページにて彼らのコメントが載っており、そこでIKEさんのボーカルのないバンドを続けるべきか、他のボーカルでSPYAIRとして成立するのかについて悩んでいるようです。

今のところは、ボーカルに関してはまだ発表できる状態ではないようです。ファンとしては心配ですが、とりあえず残りのメンバーは続けていくようなので応援していきたいですね!

IKEは今後ずっと歌わないで引退?

バンドと所属していたレーベルを辞めたIKEさんの今後はどうなるのでしょうか?

現状のIKEさんは、先に述べたようにまだ寛解となっていないようで、日常生活を送りながら通院生活をされているようです。

病気が難病なだけにずっと付き合わざるを得ないようで、ボーカリストとして音楽活動が難しいとのこと。現状は病気の治療の方を優先させるようですね!

今後彼が歌を歌うかどうかは、IKEさんの病気が寛解するかどうかにかかってくるのかもしれないですね!

まとめ

今回は、SPYAIRのボーカルIKEさんの脱退と病気など調べてみましたが、いかがだったでしょうか?

脱退理由が難病の病気ということで、ファンとしても今後どうなるのか心配ですよね。

SPYAIRのライブも5月から7月までに予定されていたライブもすべて中止となっているだけに、今後どういった形でSPYAIRのライブが行われるのか、IKEさんの病気がよくなるのか等心配がつきませんが、外野としては見守ってあたたかく応援することしかできないのかもしれないですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる