小島良太のwikiプロフィールに信州大学と高校中学!彼女や年齢出身も【北京五輪2022スピードスケート】

北京オリンピックがもう間もなく、2022年2月4日にいよいよ開幕を迎えます。今回はスピードスケート1000m、1500mに出場する小島良太選手についてWikiプロフィールや信州大学、出身高校中学や彼女、年齢や出身などをまとめました。

目次

小島良太が北京五輪2022のスピードスケート1000m・1500mに出場

2021年12月31日に行われたスピードスケート北京五輪代表選考会で、男子1000mは小島良太選手が1分8秒35の国内最高記録で優勝し、代表入りを決めました。今回の会場となった長野県のエムウェーブは、小島良太選手の所属会社でありホームでもありました。

「プレッシャーも感じたけど、ここでずっと育ってきた。氷は仲間」。“ホーム”が背中を押してくれたと語る小島良太選手。メダル圏内に躍り出ています。

小島良太のプロフィールに経歴・年齢・出身

プロフィールを調べました。

名 前:小島 良太(こじま りょうた)
生年月日:1998年5月11日
年 齢:23歳
出身地:長野県長野市
身 長:175cm
所 属:エムウェーブ
趣 味:登山、コーヒー、ドライブ

お兄さんに連れられ3歳からリンクへ。おむつをしていた頃から氷の上を転がされていたとの目撃談を所属会社の社長が語るなど、地元に密着したスケート生活を送っていたようです。幼少期に元々所属していたのも、『エムウェーブスケートクラブ』ということから、大学卒業後に改めて戻ってきた、という状況のようでした。

このエムウェーブというリンク、元々は長野五輪のために造られた施設とのことで、完成した年に生まれた、というのも何かの縁を感じますよね!

小島良太の中学高校大学

学歴も調べました。

中学:不明
高校:屋代高校
大学:信州大学

地元長野をこよなく愛している、ということがうかがえる学歴でもありますね。学生時代もスケート漬けだったようで、3年生の時のインターハイでは4位だったことを悔しがるSNS投稿が残っていました。とはいえ、全国で4位って相当ですよ。

大学4年生の時に、エムウェーブの社長に「私の今があるのはエムウェーブのおかげ。恩返しをしたい」と直談判し所属選手となったというパワフルな経緯があります。

小島良太の彼女情報

小島良太選手の彼女について調べてみたのですが、情報が全くなく、噂すら出てきませんでした…。かなり爽やかなイケメンさんなので、周りが放っておかない気もします。

今は目の前のオリンピックに全力投球でそれどころではないのかもしれませんね。オリンピック後はどうなるか、注目していきたいと思います。

まとめ

冬季オリンピック、特にスケート競技はスピードもフィギュアも毎回熱戦となることでも知られています。特に日本のレベルは高く、毎回メダル争いに絡むことからもかなり注目される競技でもあります。

若い選手の台頭が続いている日本代表界で、小島良太選手にも新風を巻き起こして欲しいですよね。期待しています!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる