道志村人骨発見場所はどこ?小倉美咲ちゃん母親の現在となぜ今見つかる?

4月23日に山梨県道志村の山中で40代男性が、人の骨のようなものを発見し、司法解剖をした結果、人骨で頭の一部と判明しました。

また、その人骨が子どもの頭の骨とみられることから、道志村で2019年9月に行方不明になっている、千葉県成田市の小倉美咲さんと関連があるのではないかとして捜査されています。そして現在小倉美咲さんものだとは確認されていません。

今回、人骨発見場所はどこで、小倉美咲ちゃんの母親の現在、なぜ今見つかったのかなどについてリサーチ致しました。

目次

人骨が道志村で発見

4月23日、山梨県道志村の山中で40代男性によって、子どもの頭の骨とみられる一部が発見されました。

人骨が発見された現場の近くでは、2019年9月に家族で椿荘オートキャンプ場を訪れた千葉県成田市の当時1年生の小倉美咲さんが行方不明になっており、現在も発見されておりません。警察は、他の骨や遺留物がないか捜索を続けています。

また、警察は発見された人骨のDNA鑑定を行うために、美咲さんの母親であるとも子さんに、美咲さんのへその緒などの提供を依頼したということです。

警察は事件と事故の両面で調べるとともに、人骨のDNA鑑定を進めるなど身元の特定を急いでいます。

人骨の発見場所はどこ?

https://twitter.com/kuramotomami002/status/1518898747111243776

今回、子どもの頭の骨とみられる一部が発見された場所は、山梨県道志村の山中でした。

また、2019年から行方不明になっている、小倉美咲さんが家族で訪れていた「椿荘オートキャンプ場」から東に約600m離れた場所が、今回の人骨の発見場所だったのです。

これまでも小倉美咲さんの捜索に協力してきたボランティアの40代男性が、山中の斜面に人骨があるのを見かけたというのです。さらに、隠されているような形跡はなかったようなのです。

警察は現在も40人態勢で人骨の発見場所付近の捜索が続いております。

小倉美咲ちゃんの母親の現在

小倉美咲さんが行方不明になってから母親のとも子さんは、現在どうしているのでしょうか。

美咲さんが行方不明となってからは、家族の生活は一変しています。とも子さんは、ペットトリマーの仕事をしていましたが、美咲さんがいなくなった失意により、仕事が今まで通りできなくなってしまいました。

行方不明になったその後も、美咲さんの家族や警察、ボランティアなどが、何度も捜索を行ってきています。母親のとも子さんも懸命に、情報提供を続けています。

警察からは見つかった骨について慎重に鑑定を進めていると伝えられたようで、母親のとも子さんは、状況を確認するため、4月28日朝に現場に向かうとのことです。

さらに、5月に美咲さんは10歳の誕生日を控えており戻って来て一緒にお祝いをしたいと美咲さんが帰ってくることを待ち望んでおられます。

人骨はなぜ今見つかる?犯人が後から置いた可能性は?

今回、子どもの頭の骨とみられる人骨がなぜ、突然見つかったのか。

人骨が発見された現場周辺は、小倉美咲さんの捜索が何度も行われてきた場です。さらには、美咲さんが家族で訪れていた「椿荘オートキャンプ場」から半径3㎞以内も入念に捜査が行われていました。にも関わらず突然、人骨が見つかったのか。

実は山中から突然、遺体や人骨が見つかることは珍しくはないようで、落ち葉や土砂に紛れていたものが、時間の経過につれて、雨や風の影響を受け出て来たり、流されたりすることがあり、また偶然、動物が運んでくることも考えられるようです。

このような状況も踏まえて、警察は、現在も捜査を進めております。

まとめ

今回、山梨県道志村の山中で発見された、子どもの頭の骨とされる一部と、2019年9月に同村のキャンプ場を訪れていた、小倉美咲さんが行方不明になっている事件について関連性は果たしてあるのか。

美咲さんの母親ら家族は、謂れのない誹謗中傷を受けながらも、現在も情報提供を呼び掛けておられます。警察は、人骨のDNA鑑定を進めるとともに、美咲さんとの関連や遺留品などの捜索を慎重に行っています。

捜索の進展に期待し、小倉美咲ちゃんが一刻も早く家族のもとへと帰ってくることを願うばかりです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる