道志村の40代人骨発見者は誰でボランティア怪しい?熊や野犬の仕業は?

山梨県にある道志村キャンプ場で2年7ヶ月前に行方不明となっていた、小倉美咲さんの事件ですが、現場近くから人骨のようなものが発見されたこともあって、連日のニュースで取り上げられるなど注目を集めています。

さらに最新ニュースでは、小倉美咲さんが当時履いていたものに似た運動靴が見つかっているとされており、この事件に関連しているのか捜査が続けられています。

そこで今回は、道志村キャンプ場付近で人骨の発見者となった、40代ボランティアは誰なのか?またこの人は怪しいのか?や発見された人骨は熊や野犬の仕業なのか?について調べてみました。

目次

道志村キャンプ場で人骨発見

今から2年7ヶ月前に小倉美咲さんが行方不明となり、全国にその名が知れ渡っていた道志村キャンプ場ですが、再び注目を集めています。

警察による発表では、4月25日にこのキャンプ場からおよそ600メートル離れたところで、子供と見られる頭の骨の一部が見つかったとのことです。

そのため再び発見現場を中心とした捜索が行われ、28日にはこの現場近くから右足の運動靴が見つかっています。発見された人骨や運動靴は小倉美咲さんの行方不明事件と関係があるのでしょうか?次項で見ていきましょう!

小倉美咲ちゃんのものではないかとニュースで指摘

人骨発見の一報があって以降、連日ニュースでこの話題が取り上げられていますね!現状捜査段階であることや、この人骨の鑑定結果がまだ出ていないこともあり、報道番組でも小倉美咲ちゃんと断定しているものはありませんね!ですから推測という形で報じられているようです。

なぜ何度も当時大規模捜索を行っていた場所で、人骨や運動靴が見つかるのか?といったことなど、当時捜索をされていた方へのインタビューも交えていろいろな考察をしています。

今回見つかった運動靴が、見つからなくなっている小倉美咲ちゃんの、当時履いていたエメラルドグリーンの色やメーカーが一致しているということで、こちらについても鑑定をするそうです。これに関しては、鑑定の結果待ちにはなりますが、どんどん最悪の結末を迎えてしまう雰囲気になってきていますね!

40代男性人骨発見者は誰?ネットではボランティアが怪しいと指摘

4月23日にこのキャンプ場から600メートルほどの距離の場所で、40代男性が人骨のようなものを発見したことから、一気に進展をみせている今回の一件。この方は、どういった方なのでしょうか?

調べたところ、この40代の男性は小倉美咲ちゃんの捜索のために、ボランティアで現地を訪れていた男性とのことで、この方に関してはこれ以上の情報はありませんでした。

またネット上では、この発見者の方を怪しむ声も上がっているようで、発見してから一度もどったのち、再度現場に足を運んで通報している点や、当時大規模な捜索で見つからなかったのにもかかわらず、それほど離れていない場所で発見されたことで、この方が疑われているようです!

ただ一方では、そうしたコメントに対して慎むべきだとの声も上がっていました!犯人のいる事件なのか事故なのかは分かりませんが、それは警察の仕事ですから我々一般の人は憶測を慎んだ方がいいと思います!

人骨が熊や野犬の仕業は?

小倉美咲ちゃんが行方不明となっている、山梨県にある道志村キャンプ場の近くで見つかった人骨ですが、熊や野犬といった野生動物などに運ばれた可能性を指摘する声もあるようです。

上のツイッターにあるようにこのキャンプ場では、熊の出没があったようでそういった観点からも、可能性の一つとして挙げられているようです。今回の件では不可解なことが多くあり、それらが全容解明される日がくるのか気になりますね!

まとめ

今回は、道志村キャンプ場で人骨が発見された件や発見者について、小倉美咲ちゃんとの関連性と骨が見つかったのは野生動物の仕業なのか?について見てきましたが、いかがだったでしょうか?

小倉美咲ちゃんが行方不明となって以降、母親のとも子さんをはじめとする家族への疑いを含めた誹謗中傷ですが、今度は発見者であるボランティアの男性の方に向かっているようです。

これに関しては、はっきりするまでは、そういった発言は控えるべきだと思っています。事件なのか事故なのかはわかりませんが、いずれにしても警察による捜査の行方を注目していきたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる