館山和央(横浜高校教頭)のプロフィール経歴顔画像!野球部監督イジメ問題で対応せず?

西武ライオンズで活躍していた元プロ野球選手である小野剛氏が、4月30日にフェイスブックに投稿した内容が話題になっております。現在は削除されておりますが、次男が横浜高校を退部しました。理由は、監督による暴言とイジメですなどと投稿し、横浜高校の教頭も対応がなかったと明かしました。

今回は、対応に迫られている、横浜高校の館山和央教頭のプロフィールや経歴、顔画像に野球部監督イジメ問題で対応せず?に関してリサーチしました。

目次

横浜高校野球部監督のいじめで小野勝利が退部

元プロ野球選手である小野剛氏の次男である小野勝利さんは、横浜高校在学当時は、野球部に所属しておりました。

しかし、勝利さんが入部していた当時の野球部は、村田浩明監督による行き過ぎた厳しい指導あったようで、そのことが原因で勝利さんは、退学することになったようなのです。

退学したことは、4月30日の小野剛氏のフェイスブックの投稿により明らかになっております。

また、横浜高校の野球部は、2019年9月にも当時の監督や部長が暴力・暴言行為があったとして、が両者を解任したことが報じられています。その後の後任が、今回の件が明るみになった村田浩明監督なのです。

館山和央教頭に言うも反応なし?

小野剛氏のフェイスブックでの投稿では横浜高校教頭にも起きていることの報告を挙げましたが、何も反応はありませんでした明かしました。

この小野氏の投稿に関して、横浜高校の館山和央教頭当該の生徒が退部したことは事実ということは認めました。

しかし、小野氏の投稿に関しても、事実と事実無根が入り交じっているようで、小野氏や村田監督、生徒からも話は聞いており、実態が把握できていない部分が多いと館山教頭は述べております。

今回のフェイスブック投稿の内容は事実なのか、真相の解明が必要とされます。

館山和央教頭のプロフィール経歴

館山和央教頭に関しまして、プロフィールや経歴など詳しい情報は一切不明でした。しかし、現在、横浜高校の野球部副部長は館山和央教頭とされています。

今回の小野剛氏がフェイスブック投稿した、村田浩明監督の行き過ぎた指導が真実であり、それが原因で、小野勝利さんが退学したのであれば、この村田監督の指導を黙認していた館山教頭にも厳しい目が向けられることでしょう。

館山和央教頭の顔画像年齢

横浜高校の館山和央教頭の画像や年齢をリサーチしてみましたが一切公開はされていないようです。

しかし、今回のこの様な体罰ともとれる問題が横浜高校の野球部内で起こっていたということが明るみになり、メディアや世間が放っておける問題ではないでしょう。

これから館山和央教頭に関する情報が出てくるかもしれません。

まとめ

今回は、対応に迫られている、横浜高校の館山和央教頭に関してリサーチしました。

今回の横浜高校の野球部での問題が明るみになったのは、元プロ野球選手である小野剛氏によるフェイスブックの投稿でしたが、村田浩明監督の指導問題が小野氏の次男である勝利さんが退学する原因となったのが事実であれば、村田監督に館山教頭に対して何かしら処分も下るかもしれません。

これからの教育委員会や学校側の対応が気になります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる