小野勝利の退部後転校先は浦和学院・花咲徳栄?身長ドラフトに父親兄弟も

秀岳館高校のサッカー部での騒動で監督がやらかしていた騒動は、皆さんの記憶に新しいと思いますが、今度は野球部の監督が騒動のもととなる一件が報じられているようです。

今回の舞台となっているのが、名門野球部がある横浜高校で監督の村田浩明さんよりいじめを受けていたとして、生徒が退学を選ぶという事態となっています。その生徒というのが、元プロ野球選手の小野剛さんの次男小野勝利さんであることが分かっています。

そこで今回は、横浜高校野球部を退部した小野勝利さんのその後の転校先は、浦和学院なのか?それとも花咲徳栄なのか?についてや、彼の身長、ドラフトに父親と兄弟についてリサーチしてみました。

目次

横浜高校監督のいじめ問題で小野勝利が退部

事の始まりとなったのは、2022年4月30日のこと。西武で活躍で活躍していた元プロ野球選手の小野剛さんの投稿によって、次男の小野勝利さんが横浜高校野球部を退部したことが明らかになっています。

そこでの投稿内容は、退部の理由についても触れられており、横浜高校の村田浩明監督によるいじめが原因とされています。この投稿は既に削除されているようですが、ネット上では出回る事態となっており、騒動となっているようですね!

小野勝利の退部後の転校先は浦和学院・花咲徳栄?

気になるのが小野勝利さんの退部後ですよね!勝利さんは横浜高校野球部を退部した後、学校自体も退学されているようです!お父さんの投稿で「移籍先は近々」という記載もあり、野球そのものは続けていくことをにおわせています。

そうした中で勝利さんの転校先として、有力候補に挙がっているのが、浦和学院や花咲徳栄といった横浜高校に負けないくらいの野球強豪校のようです。調べてみた結果、上のツイート記事が見つかりました。

こちらに関しては、確定情報ではないもののネット上では、浦和学院が勝利さんの転校先であるとなっているものが多く見受けられました!勝利さんの転校先に関しては、甲子園のシーズンに入れば確定情報として上がってくるのかもしれませんね!

小野勝利の身長やドラフト

ここでは、小野勝利さんの体格について見ていきたいと思います。勝利さんの身長は180㎝、体重は86㎏となっています。立派な体格をされていることが分かりますね!

そんな勝利さんは中学時代からスラッガーとして注目されており、通算33本の本塁打を記録しています。また2年生で退部してしまった横浜高校でも1年生から4番になるなど、打撃面で注目を集める存在なだけに、将来のドラフト候補として名前があがっているようです。

小野勝利のの父親兄弟

ここでは小野勝利さんの父親や兄弟について見ていきましょう!

勝利さんのお父さんは元プロ野球選手の小野剛(ごう)さんになります。剛さんは巨人、イタリア、西武と3チーム計6年間プロ野球選手として活動されていました。

2006年に戦力外通告をうけ引退した後は、ビジネスマンとして成功しており株式会社GSLを設立。2017年では年商4億を稼いでいるとされています。引退後にこれだけ稼げるのは、もちろん本人の努力もあるのでしょうが、ビジネスマンの才能もあったのでしょうね!

また勝利さんにはお兄さんがいることが分かっており、名前は将輝(しょうき)さんといいます。将輝さんは勝利さんより3歳上のお兄さんで、現在は武蔵大学に通っているようです。ちなみに将輝さんも子供のころから野球をしていたそうで、勝利さんが野球を始めるきっかけになったそうです。お兄さんについていく弟の光景が目に浮かびますね!

まとめ

今回は、横浜高校野球部を退部したとして話題になっている、小野勝利さんについて調べてみましたが、いかがだったでしょうか?

真相がどうなのかは分かりませんがもしかすると、村田浩明監督の厳しい指導が、勝利さんにとってはいじめと受け取ってしまっていたことにあるのかもしれません。

次の学校が浦和学院なのかは確定していませんが、今度の学校でも頑張って活躍して、プロの世界へと羽ばたいていってほしいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる