髙橋未来虹(みくにん)の身長脚が細長い?体重スタイル年齢と出身中学高校も【日向坂46】

高橋未来虹は、2019年にけやき坂46からグループ名を改名したアイドルグループ日向坂46のメンバーです。

2018年に坂道合同オーディションに合格した元坂道研修生で、2020年に日向坂3期生として加入しました。研修生時代からかわいいと話題でしたが、加入後はさらに人気となっています。

45thシングル「君しか勝たん」で選抜メンバーとして初めて選出され、ますます活躍が期待できるメンバーの一人です。今回はそんな高橋さんの身長や、出身など気になる情報についてリサーチしていきたいと思います!

目次

髙橋未来虹の身長と脚が細長い?

高橋さんの身長は169.5cmです。グループで1番の高身長となっています、高身長をネタにされることもあるそうですが、まだまだ成長期のようで公式サイトでは定期的に身長が更新されています。

日向坂46には齋藤京子さんや小坂菜緒さんをはじめ、現在雑誌の専属モデルとして活躍するメンバーが8名もいます。まだモデルとして雑誌に登場したことはありませんが、高橋さんはスタイルの良さも話題になっていますので今後はモデルとしての活躍も期待できるかもしれませんね!

髙橋未来虹のスタイルや体重

身長が高いだけでなく、とてもスタイルのいい高橋さんですが体重が気になりますよね。

体重は公式には発表されていませんが、ファンの間では48~51kgなのではないかと言われています。身長が170cmだと普通体重は53.5kg~72.3kgの範囲なので平均よりかなり軽いと考えられます。

中学時代は吹奏楽部でクラリネットを担当しておりインドア派のイメージが強いですが、足がとても速く小学校と中学校では毎年リレーの選手を務めていたそうです。運動神経もとても良いようですね!またフラダンスを習っていたこともあり、ダンスはオーディション時から注目されていたようです。

髙橋未来虹の年齢や出身



高橋さんは2003年9月27日生まれで、現在は18歳です。(2022年1月現在)まだ10代とは思えない大人っぽい雰囲気ですね。身長が高いことから実年齢よりも上に見られることが多いそうで、同じオーディションを受けた山口陽世さんは、同学年にもかかわらず2歳ほど年上だと思っていたそうです。

出身は東京都と公表しています。荒川区第五中学校に通っていた情報があることから荒川区出身であると考えられます。出身小学校については荒川区内の公立校のようですが学校名などは公開されていません。

髙橋未来虹の中学高校

https://twitter.com/QnanaseQ/status/1300024706356002817

高橋さんの出身中学は荒川区第五中学校ではないかと言われています。現在高校3年生となり、ブログでは高校生活を充実させたいと書かれていましたので進学したことは確実と思われますが、高校については情報がありませんでした。

都立広尾高校に進学したとの噂もありましたが、確実ではないようです。坂道グループのメンバー堀越高校の芸能コースや、目黒日本大学高校の通信制課程に在籍することが多いそうなので、どちらかに進学した可能性も考えられますね。大学進学については明言していませんが、都立広尾高校は難関大学進学にも力を入れているため、今後は大学へ進学するかもしれません。

まとめ

高橋未来虹(たかはし みくに)
・生年月日: 2003年9月27日生まれ
・星座:てんびん座
・身長:169.5cm
・出身:東京都
・血液型:B型

未来虹(みくに)という名前は芸名のようですが、本名です。由来はハワイでは虹が幸せの象徴とされているからだそうです。また生年月日の2003年9月27日に掛かっているのではないかという見解もあります。

今回は日向坂46の3期生メンバーとなった髙橋未来虹さんの身長や出身について紹介しました。研修生時代から人気のあった高橋さんですが、選抜メンバーとしても選出されており、これから日向坂のメンバーとしてはもちろん、身長を生かしたモデル活動など様々な活躍が楽しみですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる