坂本花織の祖父と中野園子コーチ!出身実家に大学の学部はどこ?【北京五輪2022フィギュアスケート】

北京オリンピックでも日本代表として選出されている女子フィギュアスケートの坂本花織(さかもとかおり)選手ですが、愛知県名古屋市出身の選手が多い中、兵庫県神戸市出身の21歳です。

優秀な成績はもちろんですが、演技後のガッツポーズだったり、いつも笑顔で明るく振る舞う姿も印象的な選手ですよね!

坂本花織選手の祖父中野園子(なかのそのこ)コーチはどんな人?出身・実家大学の学部はどこ?についてまとめてみました!

目次

坂本花織の祖父は

坂本花織選手は最近女子フィギュアスケート選手の中でも、成績が安定しているイメージが強いですよね。

坂本花織選手について調べると「祖父」と関連ワードに出てくるのは何か有名な方なのでしょうか?

しかし調べてみました所、坂本花織選手のおじいさんについての情報は確認できませんでした。お父さんが警察官であることはわかっていますので、情報がない祖父について調べられているので、関連ワードで出てきている可能性がありますね!

坂本花織のコーチ中野園子とは?

坂本花織選手のコーチ中野園子さんで、肩をすごい勢いで叩く姿でおなじみで、2017年四大陸選手権優勝経験のある三原舞依選手のコーチとしても知られていています。

4連覇中だった宮原知子選手やグランプリファイナル覇者の紀平梨花選手などをかわして、坂本花織選手を全日本女王に導いている名コーチです。

中野園子さんコーチ歴は40年以上と言われており、ご自身も引退まで女子フィギュアスケート選手として活躍されていましたが、フィギュア選手としての経歴は特に残っていませんでした。

坂本花織の大学はどこで学部は?

坂本花織選手は2019年4月5日入学で神戸学院大学の経営学部に在学中の現役大学生です。

元々兵庫県神戸市出身ということと、中野園子さんの指導を受けられるように中野園子さんが指導をしている神戸市立ポートアイランドスポーツセンター近くにある大学にしたと言われています。

坂本花織選手がいかに中野園子さんをコーチとして信頼しているかよくわかるエピソードですよね。

坂本花織の出身や実家は?

坂本花織選手は、女子フィギュアスケート選手には珍しく兵庫県神戸市出身で、現在も神戸市在住です。

フィギュアスケート選手は愛知県名古屋に集結するイメージがありますが、やはり地元が練習しやすい環境なんだと思います。

父親警察官で、母親2名の姉がいると言われています。すでに父親は2020年に退官も迎え、母親は専業主婦で坂本花織選手に栄養管理やサポートを行っていると言われています。

まとめ

2020年北京五輪の女子フィギュアスケート日本代表にも選出されている坂本花織選手の祖父中野園子コーチはどんな人?出身・実家大学の学部はどこ?について調べてみましたが、いかがでしたか?

数あるスポーツの中でも、フィギュアスケートはたくさんのサポートと金銭負担があると言われています。その中でもトップ選手として活躍するのには、本人の努力も勿論ですが、家族やコーチの支えあってのことですよね!

2021年のNHK杯でも優勝を飾った坂本花織選手が北京オリンピックでどこまでの成績を伸ばしてくれるのか、楽しみですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる