堺アルフォンス・ミュシャ館

ミュシャの初期から晩年期にまでわたる作品を展示し、生涯にわたる創作活動を紹介
アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)は、19世紀末から20世紀初頭にかけて花開いたアール・ヌーヴォーの代表的画家です。ミュシャは、現在のチェコ共和国で生まれ、パリの舞台女優、サラ・ベルナールのポスターを制作して一躍有名になりました。
名称堺アルフォンス・ミュシャ館
(堺市立文化館内)
電話番号072-222-5533
住所大阪府堺市堺区田出井町1-2-200
ベルマージュ堺弐番館
営業時間9:30~16:30(閉館17:15)
定休日月曜日
交通手段JR阪和線堺市駅
駐車場

“堺アルフォンス・ミュシャ館” への1件のコメント

  1. 匿名 より:

    絵画がお好きな方は行くべきです!
    絵からとても、想像が膨らみ
    考え深い作品ばかりでした。
    ミュシャの言葉ひとつひとつに
    感銘をうけました。
    とても素敵な時間を有難うございます。

コメントを残す

CAPTCHA